福袋ってどう?

福袋ってどう?

千葉繁さんは「ドラゴンボール」のピラフ役のような
変な存在感のあるキャラをしていることがおおいであるのです。
あの変なキャラが感覚に残るせいか、
しゅやくをしていなくても千葉繁さんは売れっこであるのです。

千葉繁さんの快活なパフォーマンスは、あの上音声と叫びで始まって以来マイクを5本使い物にならなくしたのらしい…
そして脚本にない演技を入れることも執着さを燃やしておって
稀に常軌を逸した脚本にない演技にディレクターから注意を受ける事もあるそうです。
ですがそれが入れ込んでいる人に楽しまれている折もあります。
稀に脚本にない演技でおふぁーされる作品もあるそうで、千葉繁さんのウデ前は測りしれませんよねぇ~。

いまどきとはアテ師のおしごと以外も音響制作やようせい施設に汗を流しながら新人の教育も力を入れているらしい。

2014年7月25日|