フラワーということで

フラワーということで

漫画映画が好きな人であったならみんなのお決まりのみちが、声優になることじゃないかなと思えちゃいます。

声優になろうとするのに、以前はやくしゃとしてけいけんをやったらしいですけど、
現在は舞台役者にさんかするのがたいがいだそう。

教育機関は②しゅるいあり、専門学校と養成所だそう。

このような差異がわからない方も一杯とおもうので解説してみますね!
専門学校は、たとえるなら声優の専門学校で、
声優のことを未経験からまなべる場所だそう。

養成所は、声優の養成所という風な場所で、
こっちは割かし力の有ります方だけしかはいれないです。
声優の養成所は、
そのまま事務所に所属かのうのためだそうだそう。

まずもともとに声優になってみたいなぁとおもっている方は専門学校へ、
さらに出来る人は養成所へ。
それぞれの方を選ぶといいです!

声優は一握りだけしかできない壁が厚い世界だそう。
また、売れなければいつまでも収入はやすいだそう。
声優になるのならココロにきめて挑戦してください!

2012年5月 4日|